京都市呉竹文化センター

〒612-8085
京都市伏見区京町南七丁目35番地の1
TEL:075(603)2463(代)
FAX:075(603)2465

トピックス

2014.05.17 ちょっと素敵な朝からクラシックを開催いたします。【6月11日(水)】

京都市交響楽団メンバー9名によるアンサンブル「京都しんふぉにえった」

京都市呉竹文化センターがお届けする「ちょっと素敵な朝からクラシック」

今年度第1回目の演奏会です。

 

詳しい情報はコチラをクリックしてご覧下さい。
 

2014.05.04 感謝状を贈呈させていただきました。

呉竹文化センターの正面玄関にソーラーパネルによるLEDの防犯灯を

京都洛南ロータリークラブ様のご好意により設置していただきました。

毎年恒例の「伏見吹奏楽のつどい」の幕間にお時間をいただき
当財団の藤井専務理事より京都洛南ロータリークラブ、西川会長様へ
感謝状を贈呈させていただきました。

地域の防犯に役立つLED照明に加え、非常時には電源供給も出来るとのことで
地域人道支援に活用させていただきます。

京都洛南ロータリークラブ様、ありがとうございます。

2014.05.04 東ホワイエで木村全彦(きむらまさひこ)さんの展示がはじまりました。【終了しました。】

東ホワイエで木村全彦(きむらまさひこ)さんの展示がはじまりました。

期間:平成26年4月28日(月)〜5月27日(火)

ふしみ学園のアトリエ班「やっほう!!」所属の木村全彦(きむらまさひこ)さんの色えんぴつに
よる作品「こいのぼり」「藤森神社駈馬神事」の2点を展示しております。
色鮮やかな木村全彦さんの作品を是非お楽しみ下さい。

2014.03.27 京・伏見音楽サークル和音がアウトリーチ活動をされました。(活動報告)

3月13日(木)、呉竹文化センターのパートナー団体である京・伏見音楽サークル和音のメンバー29名が老人介護施設「第二京しみず」に招かれミニコンサートのアウトリーチ活動をされました。

3月6日の無料公演の中からの選曲でしたが、「男はつらいよ」では皆さんに歌や手拍子で参加していただきました。

京・伏見音楽サークル和音の皆さん、第二京ふしみのみなさん、どうもありがとうございました。

 

2014.03.27 「墨染交響楽団」による無料公演が終了しました。

2月16日(日)、平成25年度パートナー団体による無料公演

オーケストラ名曲コンサート 墨染交響楽団第15回定期演奏会を実施いたしました。

今回も墨染交響楽団の力強い演奏を聴きに大勢の方がお越しになられました。
いつも暖かい声援と拍手をありがとうございます。

2014.03.20 「京・伏見音楽サークル和音」による無料公演が終了しました。

3月6日(木)、平成25年度パートナー団体による無料公演

SpringConcert〜日本の音楽大集合〜を実施いたしました。

粉雪舞う中、朝早くから大勢の方にお越しいただきありがとうございました。
聞きなじみのある曲ばかりで、まさに日本の音楽大集合でした。

暖かい声援、大きな拍手、ありがとうございました。

2014.03.20 平成25年度2回目の消防訓練を行いました

平成26年2月25日に消防訓練を実施しました。

 伏見消防署南浜出張所 消防隊員の皆さまに御指導いただき,館内で火災が発生したとの想定で初期消火・通報・避難誘導訓練,AEDを使った救命訓練を行いました。

  これからも皆さまに安心して当文化センターをご利用いただけるよう,職員一同努力してまいります。

 

 

2014.03.19 大谷大学落語研究会によるアウトリーチ活動を実施いたしました。(活動報告)


 3月17日(月)、呉竹寄席でお馴染みの大谷大学2回生、1回生によるアウトリーチ活動を伏見区内の老人ホームももやまの里にて実施いたしました。
 2回生の笑谷亭新茶(しょうこくていさらさ)さんには「子ほめ」を、1回生の賀茂乃道夏(かものどうなつ)さんには「動物園」を演じていただきました。

 お集まりいただいたの皆さんには一杯笑っていただきました。

 大谷大学落語研究会の皆さん、老人ホームももやまの里の皆さんありがとうございました。

2014.03.18 利用料金改定について

詳細は、コチラをご覧

2014.03.17 特別上映会「じんじん」【5月2日(金)】チケット発売中

「だいじょうぶだよ」と絵本がいった

 

ひとりの俳優が絵本の里で見た
子どもたちの明るい未来を映画に託し、
すべての親と子に贈る。


映画「じんじん」

 

絵本の里がつなぐのは、心やさいい人びとの無償の愛。
大地に染みわたる親子の絆。

 

企画 ・ 主演 : 大地 康雄

出 演 : 佐藤B作、中井貴恵、村田雄浩、小宮孝泰、中田喜子、
       小松美咲、井上正大、絵沢萌子、岩村麻由美、板尾創路、手塚理美

監 督 : 山田 大樹
 

映画「じんじん」の詳細はこちら


 

◆上映日及び会場

 

上映日

会  場 電話番号
5月2日(金)

呉竹文化センター
(丹波橋駅西)

075‐603‐2463

5月3日(土・祝)

右京ふれあい文化会館
(JR花園駅南)

075‐822‐3349

5月4日(日・祝)

北文化会館
(キタオオジタウン内)

075‐493‐0567

5月5日(月・祝)

東部文化会館
(山科椥辻)

075‐502‐1012

5月6日(火・振休)

西文化会館ウエスティ
西京区役所横)

075‐394‐2005

 

◆上映開始時間(各会場とも2回上映)

 1回目 10:30

 2回目 14:00

(開場時間は上映開始時間の30分前です。)

 

◆料金

  前売 当日
一般 ・ シニア

1,000円

1,300円

 

  前売/当日
小中高校生・障がいのある方
(各会場事務所のみの発売)
800円

 

*前売券は、各会場事務所、京都映画センター事務所(二条河原町西入る南側)
  または、お近くのローソンでもお買い求めいただけます。(Lコード:52349)

2014.03.04 京・伏見音楽サークル和音がアウトリーチ活動を実施されました。(活動報告)

呉竹文化センターのパートナー団体である京・伏見音楽サークル 和音のメンバーが、2月3日(月)に中京区にあります洛陽幼稚園にて、また2月5日(水)に伏見区にあります洛陽第二幼稚園にてミニコンサートのアウトリーチ活動を実施されました。

園児や保護者の方々に愉しく聴いていただきました。

3月6日(木)には,呉竹文化センター ホールにおいて,無料公演を予定しています。
  是非,呉竹文化センターにお越しください。

 

2014.01.31 生き方探求「伏見チャレンジ体験」で中学生を受け入れました。

1月21日から23日までの3日間を生き方探求「伏見チャレンジ体験」で京都市立伏見中学校の生徒を受け入れました。

 

このチャレンジ体験は中学生が社会の一員として自己のあり方を見つめ,自らの生き方を考え,見つけられるように支援していくものです。

 

3日間の体験で当文化センターの役割や職員がどのような仕事をしているのか等について学習していただきました。少しでも何かの役に立ちましたか?

ご苦労さまでした。

 

2014.01.30 京・伏見音楽サークル和音による無料公演を実施いたします。【3月6日(木)】

 


パートナー団体(吹奏楽)による演奏会です。

 

 

詳しい情報ははコチラをクリックしてご覧下さい。
 

2014.01.28 京・伏見音楽サークル和音がアウトリーチ活動を実施されました。(活動報告)

呉竹文化センターのパートナー団体である京・伏見音楽サークル 和音のメンバー11名が, 1月23日(木)に伏見南浜幼稚園に招かれミニコンサートのアウトリーチ活動をされました。

 

園長先生お得意のギターとのジョイントで始まったコンサートは、短い時間でしたが園児や保護者の方々に愉しく聴いていただきました。

 

3月6日(木)には,呉竹文化センター ホールにおいて,無料公演を予定しています。
 是非,呉竹文化センターにお越しください。

2014.01.25 東ホワイエショーケースで「シャドーボックス」の展示が始まりました(終了しました)

東ホワイエショーケースで「シャドーボックス」の展示が始まりました。

 

期間:平成26年1月22日(水)〜2月17日(月)

 

シャドーボックスは,3Dアートとも呼ばれ,中世のヨーロッパの貴婦人の間で親しまれていたデコパージュが発祥と言われています。その後移民とともにアメリカに持ち込まれ,現在のようなシャドーボックスの手法になったようです。

数枚の同じプリント(紙)を部分的に切り抜き,切り抜いた紙に丸みをつけ,シリコングルーで立体的に貼り合わせていきます。最後に,スプレーをかけます。できあがった作品は,まるで陶器のような光沢のあるものに仕上がります。

 

アンスフェロー主宰  安平次 治子