京都市呉竹文化センター

〒612-8085
京都市伏見区京町南七丁目35番地の1
TEL:075(603)2463(代)
FAX:075(603)2465

トピックス

2016.07.16 呉竹総合支援学校による職場体験実習が実施されました。

呉竹総合支援学校による職場体験実習が実施されました。

 

 平成28年7月13日(水)から15日(金)までの3日間、京都市立呉竹総合支援学校の高等部1・2年生の生徒4名が、呉竹文化センターにおいて、職場体験実習を行いました。

 ホール客席等を精力的に清掃活動されました。

 呉竹総合支援学校の皆様、いつもありがとうございます。

 

2016.07.07 第6回市民創造ステージ「上を向いて歩こう」を開催します。【9月24日(土)】

京都市呉竹文化センター自主事業

第6回市民創造ステージ

「上を向いて歩こう」

を開催します。

 

 音楽を愛する市民が創る、市民創造ステージを開催します。

 今年もバラエティに富んだ8団体が揃い、腕を競って演奏します。最後には合同ステージをお送りします。音楽で届ける珠玉の花束、ご期待ください。

 

開催日:平成28年9月24日(土)

 

会 場:京都市呉竹文化センター ホール

 

開 場:午後1時

開 演:午後1時30分

終 演:午後4時(予定)

 

入場料:無 料 <定員600名>

 

出演団体<出演順>

藤森太鼓保存会

 藤森神社創建千八百年祭の奉納演奏として発足、12年目を迎え、更に腕を磨きます。

 

Wind Ensemble響輝

 伏見を中心に幅広く活動する吹奏楽団。聴く人にも存分に楽しい気持ちをお届けします。

 

京都プレーンハープの会

 演奏しやすく、深い音楽表現が出来るハープです。優しい音色のアンサンブルにご期待ください。

 

オカリナアンサンブル華

 素朴な味わいと豊かな音色。癒しのオカリナ、今年も登場します。

 

<休憩>

中国民族音楽京滋交流会

 中国の民族楽器・二胡。映画「ラストエンペラー」で印象的な、美しい響きを是非この機会に。

 

フルートアンサンブル・エクスユニG.C.

 グラン・クリュとは最上級ワインの呼称です。その名のごとき、円熟のフルートを存分にお楽しみください。

 

チェロアンサンブルKOTO

 チェロを愛する仲間たちが今年結成。人の声に最も近い、優しい音色、重厚感のある音をたっぷりお届けします。

 

市民合唱団京都

 10代から80代まで、宗教曲からポピュラーまで、仲良く歌う混声合唱の魅力をお伝えします。

 

 

 

主催:京都市呉竹文化センター(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)・京都市

 

 

 

 

2016.07.01 「京・伏見音楽サークル和音」による教育プログラムを実施しました。

平成28年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 教育プログラム
京・伏見音楽サークル和音による『和音 初夏の音楽会〜夏だ!祭だ!!みんなでワッショイ!!!〜』を実施いたしました。

近隣の児童館、保育園、幼稚園、老人ホームの皆さんも大勢お越しいただき、楽しんでいただきました。

今回は祭がテーマになっており、音楽会でお馴染みのちびっこクラブの皆んなもお神輿しと一緒に登場しました。
客席もお手製鳴子を持参していただき演奏に参加していただきました。。。

来年3月には無料公演を予定しています。是非またお越し下さいますようよろしくお願い申し上げます。

2016.07.01 東ホワイエで、ふしみ学園さんの展示がはじまりました。

東ホワイエでふしみ学園創作班、「アトリエやっほう!!」の絵画を展示しております。

期間:平成28年7月1日(金)〜平成28年7月31日(日)

今回も力作を展示しております。
素敵な出来栄えを是非ご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

2016.06.27 6月27日(月)「ちょっと素敵な朝からクラシック」を開催しました。

平成27年6月27日

ちょっと素敵なからクラシック

〜愛、アレンジ、永遠の映画音楽〜

を開催しました。

 

 毎年恒例の、京都市交響楽団メンバー9人のアンサンブル「京都しんふぉにえった」による、楽しい演奏会。ここでしか聴けない、オリジナルアレンジによるプログラムをお贈りいたしました。

 今回のテーマは「愛、アレンジ、永遠の映画音楽」です。

 

 

 「男はつらいよ」からスタート、「慕情」「シャル・ウィ・ダンス」「ゴッドファーザー・愛のテーマ」「風と共に去りぬ・タラのテーマ」「シャレード」「ひまわり・Loss of Love」と続きます。

 編曲者の小田拓也さんが編曲裏ばなしを披露し、「ティファニーで朝食を・ムーンリバー」、「007のテーマ&ロシアより愛をこめて」で締めくくります。

 アンコールは「ミッション・インポッシブル」。ほぼ満席のお客様に、たっぷり映画の世界を堪能していただきました。

 

 

 呉竹文化センターでは、12月16日(月)に、クリスマスへ向けた<ちょっと素敵な朝からクラシック>を開催します。チケットは8月から発売いたしますので、どうぞお楽しみに。

2016.06.22 呉竹総合支援学校による『環境・メンテナンス班 地域清掃活動』が実施されました。

呉竹総合支援学校による

『環境・メンテナンス班 地域清掃活動』が実施されました。

 

 平成28年6月20日(月)、京都市呉竹総合支援学校高等部2・3年生の10名に、『環境・メンテナンス班 地域清掃活動』として、呉竹文化センターの玄関自動ドア等の清掃をしていただきました。呉竹総合支援学校の皆様、ありがとうございました。

 

 

2016.06.15 墨染交響楽団「教育プログラム in 伏見中学校」を実施しました。

平成28年度文化芸術活性化パートナーシップ事業

墨染交響楽団「教育プログラム in 伏見中学校」

を開催しました。

 

 平成28年6月12日(日)京都市呉竹文化センターのパートナー団体である墨染交響楽団のメンバーが、京都市立伏見中学校を訪問し、吹奏楽部一年生たちと合同練習を行いました。

 

 

 新一年生との合同練習でしたが、「4月からの2ケ月でもうここまで仕上がっているとは!」と驚く団員多し!

 

 パート練習では、曲想や表現にまでつっこんでアドバイス。演奏や楽器の楽しみ方について話し合うなど、音楽を愛する者同士の充実した時間となったようです。

 

 墨染交響楽団のメンバーは親身になって指導し、吹奏楽部のみんなも、キラキラした目を輝かせて、一生懸命に取り組んでくれたようです。

 

 

 このような、地域の若い世代とパートナー団体の交流の機会が実現し、双方がともにそれぞれの活動への興味を抱けたのではないでしょうか。

 短い時間でしたが、皆さま、お疲れ様でした!

 

2016.06.15 第23回学生お笑い呉竹寄席を開催いたします。【8月27日(土)】

京都の6大学の落語研究会の面々が

呉竹文化センターに勢ぞろい!!

  

詳しい情報はコチラをクリックしてご覧下さい。

 

2016.06.15 地震を想定した、避難訓練を実施しました。【6月14日(火)】

 6月14日(火)、地震を想定した、避難訓練を実施しました。

 

 今回、初めて、利用者として京・伏見音楽サークル和音の方々にもご参加いただき、実際に練習中に震度6級の地震が起きた想定で、倒壊物の確認、避難路の確保、火災の初期消火と現場確認、119番通報、非常放送、消火器の操作の訓練などを行いました。

 

 利用者の参加により、リアルな避難訓練を体感する一日でした。

 ご指導いただいた伏見南浜消防出張所の皆さん、京・伏見音楽サークル和音の皆さん、ありがとうございました。

 

2016.05.16 呉竹総合支援学校による『環境・メンテナンス班 地域清掃活動』が実施されました。

呉竹総合支援学校による

『環境・メンテナンス班 地域清掃活動』が実施されました。

 

 平成28年5月16日(月)、京都市呉竹総合支援学校高等部2・3年生の6名に、『環境・メンテナンス班 地域清掃活動』として、呉竹文化センターの玄関自動ドア等の清掃をしていただきました。呉竹総合支援学校の皆様、ありがとうございました。

 

2016.04.30 「京・伏見音楽サークル和音」による教育プログラムを実施いたします。【6月30日(木)】

パートナー団体による吹奏楽の演奏会です。

未就学児・赤ちゃん大歓迎!
お気軽にお越し下さいませ。

 演奏曲目はコチラをクリックしてご覧下さい。

2016.04.22 「ちょっと素敵な朝からクラシック」を開催します。【6月27日(月)】

ちょっと素敵なからクラシック

〜愛、アレンジ、永遠の映画音楽〜

 

 京都市呉竹文化センター恒例の「ちょっと素敵な朝からクラシック」。今年は6月27日(月)12月16日(月)の2回開催します。6月公演は、前回もご好評を賜りました映画音楽大特集!みなさまお誘いあわせてご来場ください!

 

開催日:平成28年6月27日(月)

会 場京都市呉竹文化センターホール

 

  開 場:午前10時

  開 演:午前10時30分

  終 演:午前11時30分(予定)

 

 入場料全席自由¥900(当日¥1,000)

 ※未就学児の入場はご遠慮ください。

 
 

曲 目:

 ・「ティファニーで朝食を」より ムーン・リバー

 ・「風と共に去りぬ」より タラのテーマ 

 ・「ひまわり」より 〜Loss of Love〜

 ・「ゴッドファーザー」より 〜愛のテーマ〜

 ・「シャレード」

 「007」より

  ジェイムズ・ボンドのテーマ/ロシアより愛をこめて ほか

演 奏:

京都市交響楽団メンバーによるアンサンブル

     京都しんふぉにえった 編曲/小田拓也

       

※諸事情により、打楽器奏者が真鍋 明日香から中山( 、コントラバス奏者が西口勝から出原 修司に変更になりました。

 

 

 

 

チケットお問合せ:

 京都市呉竹文化センター 075-603-2463

 

主催:公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団/京都しんふぉにえった/京都市

助成:公益財団法人朝日新聞文化財団

2016.04.21 東ホワイエショーケースで「写真」の展示が始まりました。

 

東ホワイエショーケースで「写真グループ 秀撮会」による写真の展示が始まりました。

期間:平成28年4月20日(水)〜平成28年5月20日(金)

 

今回は南極のペンギン達の写真です。是非ご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

2016.04.06 「伏見酒蔵風景」の模型を展示しています。

「伏見酒倉風景」の模型を展示しています。

 

 

 この作品は、1994年に製作された、伏見中書島にある酒倉の風景です。

 長く伏見桃山城にあったものを、この度、呉竹文化センターにて展示することになりました。

 出入口右側の自動販売機コーナーに置いています。

  明治から昭和にかけて建てられた伏見独特の美しい酒倉を100分の1で復元しています。図面がなかったので、実際にある建物をメジャーで計りながら作られたそうです。

 

 懐かしい風景を、呉竹文化センターでどうぞご覧ください。

 

 作者 内山正一(うちやま しょういち)氏 プロフィール

  20歳の頃より日本の自然風土に調和した各地の民家・古建築を撮影、スケッチして回る。失われゆく美しい古民家・建築物に住む人の匂いや息づかいを感じ、貴重な民族遺産をミニチュア模型にして残すことを決意する。最近では各地に伝わる祭りや民話、童話の世界にまで創作の範囲を広げ日本文化の精神性、美を追求している。

 

  千葉県生まれ。

  1983年 松屋銀座にて初個展、以降個展を重ねる

  1990年 ニューヨークにて個展

  1994年 フランス モンテリマール「世界ミニチュアフェスティバル」に招待される

  2000年 フランス リヨン「日仏芸術200年祭」に出品、大賞を受賞する

  日本民俗建築学会会員、京都市伏見区在住

 

2016.03.20 東ホワイエで、ふしみ学園さんの展示がはじまりました。

東ホワイエでふしみ学園創作班、「アトリエやっほう!!」の絵画を展示しております。

期間:平成28年3月19日(土)〜平成28年4月20日(水)

今回も力作を展示しております。
素敵な出来栄えを是非ご覧下さい。