京都市呉竹文化センター

〒612-8085
京都市伏見区京町南七丁目35番地の1
TEL:075(603)2463(代)
FAX:075(603)2465

トピックス

2016.04.30 「京・伏見音楽サークル和音」による教育プログラムを実施いたします。【6月30日(木)】

パートナー団体による吹奏楽の演奏会です。

未就学児・赤ちゃん大歓迎!
お気軽にお越し下さいませ。

 演奏曲目はコチラをクリックしてご覧下さい。

2016.04.22 「ちょっと素敵な朝からクラシック」を開催します。【6月27日(月)】

ちょっと素敵なからクラシック

〜愛、アレンジ、永遠の映画音楽〜

 

 京都市呉竹文化センター恒例の「ちょっと素敵な朝からクラシック」。今年は6月27日(月)12月16日(月)の2回開催します。6月公演は、前回もご好評を賜りました映画音楽大特集!みなさまお誘いあわせてご来場ください!

 

開催日:平成28年6月27日(月)

会 場京都市呉竹文化センターホール

 

  開 場:午前10時

  開 演:午前10時30分

  終 演:午前11時30分(予定)

 

 入場料全席自由¥900(当日¥1,000)

 ※未就学児の入場はご遠慮ください。

 
 

曲 目:

 ・「ティファニーで朝食を」より ムーン・リバー

 ・「風と共に去りぬ」より タラのテーマ 

 ・「ひまわり」より 〜Loss of Love〜

 ・「ゴッドファーザー」より 〜愛のテーマ〜

 ・「シャレード」

 「007」より

  ジェイムズ・ボンドのテーマ/ロシアより愛をこめて ほか

演 奏:

京都市交響楽団メンバーによるアンサンブル

     京都しんふぉにえった 編曲/小田拓也

       

※諸事情により、打楽器奏者が真鍋 明日香から中山( 、コントラバス奏者が西口勝から出原 修司に変更になりました。

 

 

 

 

チケットお問合せ:

 京都市呉竹文化センター 075-603-2463

 

主催:公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団/京都しんふぉにえった/京都市

助成:公益財団法人朝日新聞文化財団

2016.04.21 東ホワイエショーケースで「写真」の展示が始まりました。

 

東ホワイエショーケースで「写真グループ 秀撮会」による写真の展示が始まりました。

期間:平成28年4月20日(水)〜平成28年5月20日(金)

 

今回は南極のペンギン達の写真です。是非ご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

2016.04.06 「伏見酒蔵風景」の模型を展示しています。

「伏見酒倉風景」の模型を展示しています。

 

 

 この作品は、1994年に製作された、伏見中書島にある酒倉の風景です。

 長く伏見桃山城にあったものを、この度、呉竹文化センターにて展示することになりました。

 出入口右側の自動販売機コーナーに置いています。

  明治から昭和にかけて建てられた伏見独特の美しい酒倉を100分の1で復元しています。図面がなかったので、実際にある建物をメジャーで計りながら作られたそうです。

 

 懐かしい風景を、呉竹文化センターでどうぞご覧ください。

 

 作者 内山正一(うちやま しょういち)氏 プロフィール

  20歳の頃より日本の自然風土に調和した各地の民家・古建築を撮影、スケッチして回る。失われゆく美しい古民家・建築物に住む人の匂いや息づかいを感じ、貴重な民族遺産をミニチュア模型にして残すことを決意する。最近では各地に伝わる祭りや民話、童話の世界にまで創作の範囲を広げ日本文化の精神性、美を追求している。

 

  千葉県生まれ。

  1983年 松屋銀座にて初個展、以降個展を重ねる

  1990年 ニューヨークにて個展

  1994年 フランス モンテリマール「世界ミニチュアフェスティバル」に招待される

  2000年 フランス リヨン「日仏芸術200年祭」に出品、大賞を受賞する

  日本民俗建築学会会員、京都市伏見区在住

 

2016.03.20 東ホワイエで、ふしみ学園さんの展示がはじまりました。

東ホワイエでふしみ学園創作班、「アトリエやっほう!!」の絵画を展示しております。

期間:平成28年3月19日(土)〜平成28年4月20日(水)

今回も力作を展示しております。
素敵な出来栄えを是非ご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

2016.03.20 京・伏見音楽サークル和音がアウトリーチ活動を実施されました。(活動報告)

呉竹文化センターのパートナー団体である京・伏見音楽サークル 和音が,3月10日(木)に桃寿苑にて、また3月17日(木)には第二京しみずにてミニコンサートのアウトリーチ活動を実施されました。

パートナーシップ事業への取り組みのご協力ありがとうございます。

 

 

2016.03.17 ゴールデンウィーク特別上映会 映画「あん」 前売券発売中!

 

ゴールデンウィーク特別上映会 映画「あん」上映

 

『私達はこの世を見るために、聞くために、生まれてきた。

       ・・・だとすれば、何かになれなくても、私達には生きる意味があるのよ。』

 

  ドリアン助川の同名小説「あん」を、世界を舞台に創作活動を続ける監督・河瀬直美が映画化。日本を代表する女優・樹木希林をはじめ、抜群の演技力で独特の存在感を放つ永瀬正敏。樹木の実孫である新星・内田伽羅(うちだきゃら)や、芸歴50年を超えてようやく樹木との共演が実現した市原悦子など、豪華キャストで贈る心揺さぶる作品を、京都市呉竹文化センター、京都市北文化会館において上映いたします。

 

- 物 語 -

  縁あってどら焼き屋「どら春」の雇われ店長として単調な日々をこなしていた千太郎(永瀬正敏)。そのお店の常連客である中学生のワカナ(内田伽羅)。

  ある日、「どら春」の求人募集の張り紙をみて、そこで働くことを懇願する一人の老女、徳江(樹木希林)が現れ、どら焼きの粒あん作りを任せることに。徳江の作った粒あんはあまりにも美味しく、みるみるうちに店は繁盛。しかし心ない噂が、彼らの運命を大きく変えていく・・・。

 

 

 キャスト:樹木希林、永瀬正敏、内田伽羅、

      市原悦子、水野美紀、浅田美代子 ほか

 

 監督・脚本:河瀬直美

 原作:ドリアン助川 「あん」(ポプラ社刊)

 

 

 

 

 

会場・日時

 京都市北文化会館 (ホール)        平成28日()

 京都市呉竹文化センター (ホール)   平成28日(水・祝

     両日共:1回目 10:00開場 10:30上映開始

          2回目 13:00開場 13:30上映開始

          ※上映時間 113分

          ※1回目のみ日本語字幕スーパー付き

 

入場料

  前売券 1,100円 / 当日券 1,300

  ※小中高生 800円(当日のみ販売)

  ※全席自由(京都市呉竹文化センター:600席 / 京都市北文化会館:405席)

  ※3月7日(月)から当会館窓口などで発売開始!

 

主 催:公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団 / 京都市 / (株)京都映画センター

 

お問い合せ先:

  京都市北文化会館     電話 075-493-0567

  京都市呉竹文化センター 電話 075-603-2463

   (株)京都映画センター  電話 075-256-1707

 

2016.03.16 呉竹総合支援学校による『環境・メンテナンス班 地域清掃活動』が実施されました。

呉竹総合支援学校による

『環境・メンテナンス班 地域清掃活動』が実施されました。

 

 平成28年3月16日(水)、京都市呉竹総合支援学校高等部1・2生の8名に、『環境・メンテナンス班 地域清掃活動』として、呉竹文化センターの玄関自動ドア等の清掃をしていただきました。昨年5月から始まった同活動は、8月の夏休みを除き、これまで毎月実施されました。時には雨の降る中も活動されるなど、とても熱心に取り組まれていました。呉竹総合支援学校の皆様、1年間ありがとうございました。


2016.03.16 京響みんなのコンサート2016を開催いたします。【7月3日(日)】

京都市交響楽団

みんなのコンサート2016

〜さあ、クラシックファンをはじめよう〜

 

 「京響みんなのコンサート」は、前売800円(当日1000円)というお手軽な料金で、身近にオーケストラの生演奏を楽しんでいただくコンサートです。

 今年の京都市呉竹文化センターのテーマは「夏だ祭だ!ワクワク・クラシック」です。どうぞ、ご家族そろってご来場ください。

 

 夏にぴったり、ワクワクの「祭りと踊り」をテーマにした音楽をオーケストラで!京響&広上のゴージャスなサウンドをどうぞエンジョイしてみてください!

 

 

開催日:平成28年7月3日(日)

会 場:京都市呉竹文化センター ホール

開 場:13:30

    

 

 

 

 

                    広上 淳一

開 演:14:00

終 演:15:30(予定)

指 揮:広上 淳一

曲 目:

ファリャ:「恋は魔術師」から「火祭りの踊り」

J.シュトラウス2世:ポルカ「花祭り」

ドヴォルザーク:序曲「謝肉祭」

オッフェンバック:喜歌劇「天国と地獄」から「カンカン」

サティ:ジムノペディ第3番(ピアノ版第1番)

ブラームス:ハンガリー舞曲第1番

チャイコフスキー:バレエ組曲「くるみ割り人形」から「行進曲」「こんぺい糖の踊り」「ロシアの踊り(トレパック)」「中国の踊り」「あし笛の踊り」「花のワルツ」

   

入場料:前売 800円 当日 1000円 (全席指定)

   ※当日券は、前売券が完売しなかった場合に限り発売します。

   ※6歳からチケットが必要です。

   ※6歳未満のお子様は、会場にお入りいただけません。

   親子室(京響 075-711-3110 へ要事前予約/定員10名)をご利用ください。

 

チケット取扱い:

   京都市呉竹文化センター 075−603−2463

   京都コンサートホール 075−711−3231 

   チケットぴあ 0570−02−9999 (Pコード 280-089)

 

主催:公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団・京都市

 

2016.03.15 アルテマンドリニスティカによる教育プログラムが終了しました。

パートナー団体による教育プログラム「マンドリンの一日」が終了しました。

午前はお子さん対象のミニコンサート。
楽器体験あり、楽器紹介あり、最後のアンコールではマンドリンオーケストラの
指揮も体験いただいける楽しいコンサートとなりました。

午後はワークショップ。
楽器演奏者対象にNPO法人アルテマンドリニスティカ代表、井上泰信理事長による
「マンドリンの基礎技術とは」「コンクールで高い評価を得る演奏とは」の
2点による講義ののち合奏練習をご覧いただきました。

お集まりいただいた皆様、NPO法人アルテマンドリニスティカの皆様
ありがとうございました。

 

 

2016.02.25 「京・伏見音楽サークル和音」による無料公演が終了しました。

2月25日(木)、平成27年度パートナー団体による無料公演

「SPRING CONCERT〜『POWER OF MUSIC』音楽のチカラ〜」を実施いたしました。

晴れ渡る好天の中、近隣のお母さんお子さんばかりではなく
和音の演奏会を楽しみにしておられるお年寄りの方々も大勢来られました。

和音の演奏で音楽のチカラ、感じていただけましたか。

京・伏見音楽サークル和音の皆様、ありがとうございました。

2016.02.19 呉竹総合支援学校による職場体験実習が実施されました。

呉竹総合支援学校による職場体験実習が実施されました。

 

 平成28年2月17日(水)から19日(金)までの3日間、京都市立呉竹総合支援学校の高等部1年生の生徒5名が、呉竹文化センターにおいて、職場体験実習を行いました。

 前回10月の実施に引き続き、今回もホール客席等を精力的に清掃活動されました。

 呉竹総合支援学校の皆様、いつもありがとうございます。

 

2016.02.18 東ホワイエショーケースで「写真」の展示が始まりました。

 

東ホワイエショーケースで「写真グループ 秀撮会」による写真の展示が始まりました。

期間:平成28年2月17日(水)〜平成28年3月14日(月)

 

綺麗な写真の数々を是非ご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

2016.02.17 呉竹総合支援学校による『環境・メンテナンス班 地域清掃活動』が実施されました。

呉竹総合支援学校による

『環境・メンテナンス班 地域清掃活動』が実施されました。

 

 平成28年2月17日(水)、京都市呉竹総合支援学校高等部1・2・3年生の4名に、『環境・メンテナンス班 地域清掃活動』として、呉竹文化センターの玄関自動ドア等の清掃をしていただきました。呉竹総合支援学校の皆様、ありがとうございました。

 

 

2016.02.01 アルテマンドリニスティカによる無料公演が終了しました。

今年度のパートナーシップ事業ではマンドリンオーケストラの団体が選定されています。
1月31日の日曜日、アルテマンドリニスティカの無料公演が晴天の中、催されました。

呉竹文化センターでは大学生のマンドリンオーケストラの演奏会は時々催されますが
社会人中心の団体はあまりありません。

一つの曲を色々なジャンルに編曲してのパート紹介はお楽しみいただけたのではないでしょうか。

3月13日(日)には呉竹文化センターの創造活動室で教育プログラムが実施されます。

アルテマンドリニスティカ「マンドリンの1日」
午前の部 『0歳児さんから入場いただけるミニコンサート』
開場10時30分 開演11時 終演予定12時(開場時に楽器体験があります。)
定員100名 入場無料

午後の部 『若い演奏家のためのワークショップ』
開場13時 開演14時 終了予定16時
※参加料無料ですが事前に予約が必要となります。

是非またお越し下さいませ。