京都市右京ふれあい文化会館

〒616-8065
京都市右京区太秦安井西裏町11番地の6
TEL:075(822)3349(代)
FAX:075(822)3384

トピックス

2017.05.29 【更新情報】 『NEO吹奏楽団ファミリーコンサート』(8/20)開始のお知らせ

パートナーシップ団体「NEO吹奏楽団」が夏休みに楽しいコンサートを開催します。

子どもたち、集まれ〜!!

 

『NEO吹奏楽団ファミリーコンサート』

2017年8月20日(日)14:00開演 

京都市右京ふれあい文化会館 ホール

詳細はコチラをクリック!

 

2017.05.28 【お知らせ】土・日・祝日のホールの空き状況/〜平成29年10月

現在、下記の土曜日・日曜日・祝日について、ホールに空きがございます。

各種発表会や練習等にぜひご利用ください。

 

また、会館のコーディネイターがイベント制作の悩みや疑問についてご相談を承りますので、どうぞお気軽にお問い合せください。

 

[お問い合せ]
京都市右京ふれあい文化会館
TEL:075-822-3349 (9:00〜19:00/毎週火曜日休館)


●ホール(448席) 施設の詳細はコチラ

 

◆2017年

[6月] 空きはございません

[7月] 空きはございません

[8月] 6日(日)午後・夜間のみ 12日(土) 

     13日(日)午前・午後のみ

[9月] 9日(土) 23日(土・祝)午前・午後のみ

[10月] 空きはございません


※2017年5月25日現在/空き状況は変動しますので、必ず会館にご確認ください。

♪平日についても、ご利用いただける日・区分がございます。

♪お得な「平日ホール利用割引制度」についてはコチラをクリック!

詳しい施設の空き情報コチラから!

  (最新の状況とは多少タイムラグがありますので、会館へお問い合わせください。)

 

2017.05.24 【レポート】 『右京ブロック じどうかんまつり 2017』(5/20)

5/20(土)、毎年恒例の右京区内の児童館が一堂に会する大イベント「右京ブロック じどうかんまつり2017 あつまれ みんな いっしょに あ・そ・ぼ!」が、京都市右京ふれあい文化会館と会館向かいの太秦安井公園で開催されました。

 

児童館ごとに発表するステージの他にも、保護者による演奏、右京消防署、右京警察署、京都市交通局、京福電鉄などの公共機関や、日新電機や京都中小企業家同友会右京支部、京都光華大学、嵯峨美術大学、京都学園大学なども協力しており、右京地域全体で子どもたちを見守り、育んでいく雰囲気作りに一役買った催しとなっています。

 

今年も夏のように晴れわたった青空のもとで、館内と芝生広場に子どもたちの歓声が響いていました。

 

京都市右京ふれあい文化会館では、このイベントをとおして、子どもたちが安心して成長できる地域の環境づくりのお手伝いをしています。

 

開会式。すでに猛暑の予感。 子どもたちのステージ。ドキドキ!
パパママも発表。ハンドベル熱演! 絵本の世界へようこそ!

 

和太鼓体験コーナー こいのぼりも大人気! 人が次々と来ます

 

工夫を凝らした展示 まきまき紙芝居 京都エトワール合奏団

 

右京警察署ブースではちんどん屋さんに警察犬OBも。アンパンマンも来ました!

 

2017.05.17 【更新情報】 『NEO吹奏楽団 Music Market 2017』(2/19)のレポート

昨年度のパートナー団体・NEO吹奏楽団によるコンサートの公演レポートを(遅まきながら)アップしました。

 

無料公演『NEO吹奏楽団 Music Market 2017』(2/19)

 

 

2017.05.11 【レポート】 あーる de 右京 その5『こいのぼりをえがこう』(5/6)

ゴールデンウィークも終盤を迎えた5/6(土)、こどもたちと一緒に大きなこいのぼりを完成させるアートイベント「あーる de 右京 その5 こどものアトリエ『こいのぼりをえがこう』を開催しました。

イベントの前々日、リーダーの小泉さん(こいちゃん)が絵の具で良い感じに汚れたつなぎを来て登場!それ、なんかカッコよくない?

会館スタッフと一緒に大きなダンボール箱を組み立てて準備開始。

こいちゃんが、人がかがんで通れるほどの穴をサクサクくるりと開けて4つの箱を連結すると、大きなトンネルが出来ました。

 

イベント当日、今回も近隣の安井児童館からもこどもたちが来てくれました。

GWで京都に帰省中のいとこの子と一緒に来てくれたこどもや、通りすがりに「面白そう」と入ってきてくれたこどももいました。

ダンボールの大きなトンネル、気になってたんですね♪

 

さあ、いよいよ作業がスタート。

最初にこいちゃんから「みんなに守って欲しいお約束があります」とお話がありました。

自分だけで作業しているのではなく、みんなで力を合わせて1つの大きな作品を作るんだという気持ちを持ってほしいこと、文字やキャラクターは描かないことなどを優しく話しかけました。

ワクワク! こいちゃんからのお話

 

【1 マスキングテープを使って形を生み出す】

最初の作業は、まっさらのダンボール箱にマスキングテープで自由に線を引くこと。

テープが交わったり重なると、「線」から「形」が生まれてきます。

こどもたちも最初は遠慮しているのか、小さくちぎったテープを貼り付けていましたが、こいちゃんが「エイヤ!」とテープを右へ左へと貼り渡すと、こどもたちもだんだん大胆になり、△、□、☆、◯(!)など、いろんな形が出来ました。

 

【2 色を塗る】

次に、色の三原色である赤・青・黄と白の4色の絵の具で色を塗り始めます。

こいちゃんから「色が重なったらどんな色になる?」と投げかけると、「紫になった」「黄緑だ」とこどもたち。

すると、「赤に白入れてほしい」など三原色を混ぜて新しい色を作り出し、トンネルがどんどんカラフルに塗られていきました。

 

 

【3 道具を使う】

最初は普通の太さの絵筆や毛筆で色を塗っていましたが、こいちゃんが

「みんな!こんな筆もあるよ。こんな道具で塗ったらどうなるかな?」

と、太さの違う筆やハケ、ローラー、タンポ(綿を丸めて布でくるんだもの)、スポンジなどを次々に出してきます。

こどもたちもすぐに新しい筆を手にして、ぐんぐん塗っていきます。

 

【4 完成!】

こどもたちが楽しそうに塗っているのを見て、保護者さんや引率の先生、お手伝いに来てくれた人など、おとなも「面白そう…」「私も塗っていいですか?」と参戦!

約90分、みんなニコニコ笑いながら大胆に色を塗っていました。

最後に、みんなでマスキングテープをペリリ!と剥がしてみると、あら不思議!また新しい「形」が生まれてきました。

こいちゃんが形を指差しながら

「これは何に見える?」「この背中の模様は街を空から見ているようだね」とこどもたちと話し合いました。

 

 

【5 いよいよトンネルくぐり】

こどもたちがずっとウズウズしていたこと…それは「早くトンネルをくぐりたい!」

お待ちかねのトンネルタイム!みんな楽しそうに何度もトンネルをくぐっていました。

最後に、みんなで新聞紙で折った兜をかぶって記念写真をパチリ。

 

 

出来上がった「こいのぼりトンネル」は、会館入口横に5月いっぱい展示しています。

もちろん!トンネルをくぐって遊べます。

こんな大きなトンネルはなかなかありませんよ〜!

もちろん、おとなもくぐれますので、ぜひご家族で気軽に遊びに来てくださいね!

 

 

くつをぬいではってね

 

2017.05.08 【NEWS!】 『心に響く、おとなBAND SESSION 2017 ― おっちゃんて言わんといて』(8/27)出演バンド募集!

右京の夏をさらに熱くする“おとな”のためのライブステージ、『心に響く、おとなBAND SESSION ― おっちゃんて言わんといて』。

2014年12月(第1回)、2015年8月(第2回)、2016年8月(第3回)に続き、今年も第4回目を開催します!

 

  ⇒2016年の公演レポートはコチラから(写真多数)

     その1  その2  その3  その4  その5

 

 

ライブハウスやスタジオでは味わえない、「おとな」のための特別なステージでガツン!とパフォーマンスしませんか?

熱い思いを届けたい、そんなバンド仲間を待ってます。

 

ライブの詳細、応募方法はチラシをClick!

 

 

PDFデータはコチラ(約1MB/入力できます)

 

2017.05.06 【NEWS!】 「こいのぼりをえがこう」まもなくスタート!

「こどもの日」は何をして遊びましたか?

今日は京都市右京ふれあい文化会館で、大きなこいのぼりにをみんなで色を付けて完成させよう!

準備は万端!!

みんなで遊びにきてくださいね。

 

 


あーる de 右京 その5 

こどものアトリエ 『こいのぼりをえがこう』

 

2017年56日(土)10:00〜11:30(予定)

京都市右京ふれあい文化会館 入口付近

 

●念のため汚れても良い服装でおこしください。

●対象=絵を描くのが好きな小学生

参加無料=事前申込は不要です。

●先着15名くらい

●完成した作品は5月いっぱい展示します。

2017.05.04 【NEWS!】 「こいのぼりをえがこう」は明後日(5/6)開催!

5月5日は「こどもの日」!

1日遅れの5月6日(土・祝)朝10時から、大きなこいのぼりをみんなで作るイベント「あーる de 右京 その5 こどものアトリエ『こいのぼりをえがこう』」を開催します!

今日はリーダーの小泉知子さんがやってきて、こいのぼりの土台となるダンボール箱と格闘中!

大きなアーチを描く穴をサクサク開けていくと、トンネルの出来上がり〜!

試しにくぐってみると、ものすごく楽しい!テンションが上がります。

 

参加は無料です。

気軽に遊びに来てくださいね!!!

 

小泉さん(左)と会館スタッフがお待ちしてまーす!

 


あーる de 右京 その5 

こどものアトリエ 『こいのぼりをえがこう』

 

2017年56日(土)10:00〜11:30(予定)

京都市右京ふれあい文化会館 入口付近

 

●念のため汚れても良い服装でおこしください。

●対象=絵を描くのが好きな小学生

●参加無料=事前申込は不要です。

●先着15名くらい

●完成した作品は5月いっぱい展示します。

 

★リーダー:小泉知子

太秦安井生まれ。

京都嵯峨芸術大学短期大学部専攻科機能(環境)デザインコース卒業。

嵯峨鳥居本のお祭り「愛宕古道街道灯し」での行灯づくりや、こどものワークショップなど活動中。

 

【NEWS!】 「こいのぼりをえがこう」は明後日(5/6)開催!

2017.04.27 【レポート】 「右京ワールドミュージックフェスタ2017」(3/12日)

2017年3月12日(日)、右京区で世界の音楽や文化を楽しむ毎年恒例のイベント、

右京ワールドミュージックフェスタ2017」を開催しました。

今年で6回目を迎えたこのフェスタ。朝からお天気にも恵まれ、例年にも増して子どもたちがたくさん遊びに来てくれました!

 

イベント全体の詳細はコチラをクリック!

 

 

メインステージ◆創造活動室

今年はアラブ世界を感じるプログラムになりました。

最初は、さまざまな世界の民族楽器を操るアメリカ人、ロビン・ロイドさんが登場。親指ピアノの「カリンバ」やいろいろな長さの笛を披露。途中で、アサラトの名手・田辺響さんもジョイントして即興演奏を披露!芸達者なお二人です。

続いて、今年の「表」目玉であるウードの常味裕司さんとカヌーンの増田信吾さんによる、なんとも言えない浮遊感漂うアラブ音楽のライブ。常味さんは日本、いや東アジアを代表するウード奏者で風貌からしてすでにアラビック!増田さんは今後ドイツにワーキングホリデーで旅立つとのことで、今回のライブは貴重な機会となりました。

3番めのプログラムは、英国生まれカナダ育ちのクリストファーさんのトランペットとダンディな福永さんのギターによるスタンダードナンバーのひととき。会場がなんとなくオシャレ空間に変身したのを見逃しませんでしたよ!

メインステージの最後は、美しいボリーミスティークの皆さんによるインドムービーダンス!やはり一番人気で会場も熱気ムンムンです。主宰のプラクルティさんのエキゾチックなお顔立ちと優雅でキレの良いダンスが輝いていました。

 

なんでもできちゃうロビンさん 

<ロビン・ロイド> 

アサラトの田辺響さんと即興セッション! 

<ロビン・ロイド> 

みんなロビンさんの楽器たちが気になってたんですね 

<ロビン・ロイド> 

この二人の顔合わせが聴けるのはすごい! 

<常味裕司&増田信吾> 

大人の時間が流れます 

<カナディアンサンセット> 

美しい舞姿のプラクルティさん 

<ボリーミスティーク> 

カラフルな衣装とノリの良い音楽<ボリーミスティーク>

 

メインステージの影の立役者はこの方!

MCの津室怜奈さん

 

 

サブステージ★ホワイエ

あたたかな陽光が差し込むホワイエは、開放的でプレイヤーもお客さんもリラックス。

トップバッターはモンゴル民謡の伊藤麻衣子さん。この「右京ワールドミュージックフェスタ」第1回目から出演してくれている欠かせない人です。珍しい馬頭琴や口琴も披露してくださいました。

次は、新米ママになりたてのギタリスト菱川和希さんが登場。クラシックギターを手にした人ならば、必ずと言っていいほど弾く(もしくは弾きたい)名曲「禁じられた遊び」!やっぱり生で聴くと心に沁み渡ります。

お昼からはノリの良いパフォーマンスが続きます。

木の実をつなげた「アサラト」を操る4人組「鴨印振族」と、インド音楽に欠かせないタブラの名手「藤澤ばやん」によるスーパーコラボ!いったいどうなってるのその早技!!

ラストは今年の「裏」目玉、スティールパンの長井めめさん率いるトリオ「herb notes」!スティールパンの陽気な音色だけではなく、キュートなめめさんのゆるゆるトークが楽しめるとあって、一番人気でした。めめさんは妊娠中ということで、名曲『お好み焼き』のジャンプも控えめでした。元気なベビーと逢えますように★

今年は初めて和室でもライブを敢行!

着物姿が凛とした藤本喜代珠さんによる三味線のライブ。「梅は〜咲いたか、桜はまだかいな」と艶のある声にぎゅうぎゅう詰めの和室は盛り上がりました。パーカッションも加わって、フツウではない三味線ライブをお楽しみいただきました。

 

モンゴル民謡、馬頭琴、口琴を操ります 

<伊藤麻衣子> 

「禁じられた遊び」は憧れの1曲ですね 

<菱川和希> 

ほんとにスーパーコラボなんです、このメンツ! 

<鴨印振族&藤澤ばやん> 

可愛いめめさんと二人のジェントルマン 

<herb notes> 

着物姿で来てくれた喜代珠さん、ステキ! 

<藤本喜代珠> 

老若男女で満員御礼の和室! 

<藤本喜代珠> 

 

 

ワークショップ 雑貨民芸販売・展示 フードコーナー

リハーサル室では、メインステージで活躍した2組、ロビン・ロイドさんによる親子向け打楽器ワークショップとプラクルティさんのインド舞踊体験を開きました。

インド舞踊体験では、小さな舞姫さんがくるくると踊っていたのが微笑ましく可愛らしかったです。

 

毎年人気の体験コーナーも、一日中賑わっていました。

特に、アサラト作り、鳥の笛作り、ステンドグラス体験、毛糸で遊ぼうコーナーは常に黒山の人だかりで、みなさんとても楽しそうな表情でチャレンジしていました。

ヘナタトゥーは普段できないとあって、男子くんや肩に蝶を描いてもらう女性もいたり。

フードも午後の早い時間には大半が売り切れ状態となり、嬉しい悲鳴が上がっていました。

 

今年も近隣の自治会や小学校にご協力いただき、地域回覧板の実施や小学校へのチラシ配布が出来たおかげで、特に若いファミリー連れや子どもたちがたくさん遊びに来てくれました。

 

 

ずっと賑わっていた体験コーナーゾーン!

ロビーも大混雑! 

受付ボランティアは、会館主催の 

「京都熟年アカデミー」朗読劇講座の卒業生コンビ 

ロビンさんと一緒に打楽器と遊んでいます 

<世界の民族と遊ぼう!★親子向け> 

みんなで振付の練習!盛り上がってきました 

<インドムービーダンスを踊ろう> 

小さな舞姫もプラクルティさんと一緒にくるくるとダンス 

<インドムービーダンスを踊ろう> 

おとなもこどもも一生懸命です 

<アサラトを作ろう!> 

見えないところに描く、自分だけの密やかな楽しみ… 

<メヘンディ(ヘナタトゥー)> 

色とりどりの毛糸が楽しい 

<カラフル毛糸で作ろう!> 

こちらも人気!小さい鳥の笛に色をつけます 

<鳥の笛をつくろう> 

宇多野ユースホステルからドイツ人スタッフが! 

<飾り結び体験> 

宇多野ユースホステルのもう一つのプログラム 

世界中の珍しいユースホステルをご紹介! 

一番人気のコーナー! 

<ステンドグラス体験> 

ネパールの子どもを支援するために 

<縁筆(えんぴつ)つくり> 

京都嵯峨芸術大学の学生団体KURU KULU 

<フェイスペイント> 

美味しい珈琲をおうちでも楽しめますよ 

<おいしい珈琲の淹れ方講座> 

 

 

会館から一番のご近所さん 

<スロヴェニア料理 ピカポロンツァ> 

やっぱりお米は美味しいですね 

<キネマ・キッチン> 

注文の度に珈琲豆をカリカリ挽きます。いい香り! 

<春風珈琲> 

天然酵母で作った美味しい純植物性のパンたち 

<ひつじの風 in 京都> 

 

2017.04.21 【レポート】 あーる de 右京 その4 『菱川和希(クラシックギター)』(3/1)

京都市右京ふれあい文化会館の新しいアート・シリーズ、「あーる de 右京」

会館に気軽に来れるようにと、30分程度の短時間=「お試しサイズ」で、コンサートやワークショップなど芸術や文化に気軽に触れる時間をお届けするもので、12月に続き、クラシックギターによるミニコンサートを開催しました。

 

あーる de 右京 その4

菱川和希(クラシックギター)

 

2017年31日(水)11:00〜11:30

京都市右京ふれあい文化会館 ホール奥のホワイエ

●入場無料(先着40名程度)

 

 

今回は、新米ママになりたての菱川和希さんを迎え、ママとベビーがゆったり過ごせるプログラムを用意しました。

 

平日のお昼間、たくさん聴きに来てほしいな!と思い、会館がある安井学区内の保育園や幼稚園、児童館を重点的にご案内してみたところ、大変な賑わいに!

ギターの演奏が始まると、子どもたちも耳を澄ませて楽しそうに体を動かしていました。

育児にてんやわんやであろうママさんたちも保育士さんたちも、

「こうしてゆっくり音楽を聴くのは久しぶり」

と大変喜んでくださいました。

もちろん近隣住民の方々もたくさんいらっしゃいました。

中には「ギター楽しみにしてたんだよ」と声をかけてくださった方も。

菱川さんも「こどもたちと一緒の時間を過ごせて楽しかった」と嬉しそうに話してくれました。

 

【本日の演奏曲】

♪「さくら」の主題による変奏曲/横尾幸弘

♪おひさま〜大切なあなたへ〜/渡辺俊幸

  (NHK連続テレビ小説「おひさま」主題歌)

♪ジブリメドレー

♪子守唄メドレー

♪アルハンブラの思い出/タレガ(クラシックギターの超名曲)

♪アンコール:アンパンマンマーチ

 

  このポスターを見て立ち寄ってくださったお客様も多数いらっしゃいました。
   
座布団の上でゆったりギターを聴きました 柔らかい光が差し込むホワイエ

 

2017.04.21 【NEWS!】 あーる de 右京 その5 こどものアトリエ「こいのぼりをえがこう」開催!(5/6土)

右京ふれあい文化会館の新アート・シリーズ、『あーる de 右京』。

2017年度最初の企画は、再び「こどものアトリエ」を開催!

嵯峨芸(京都嵯峨芸術大学短期大学部)を卒業し、現在もこどもたちとのアート活動を続けている小泉知子さんといっしょに、大きなダンボールのこいのぼりに色をつけます。

その「こいのぼり」はこどもがくぐって遊べる立体&サイズ!

みんなで一緒にこいのぼりを完成させよう。

 


クリックすると拡大!

あーる de 右京 その5

こどものアトリエ

『こいのぼりをえがこう』

 

2017年56日(土)10:00〜11:30(予定)

京都市右京ふれあい文化会館 入口付近

 

●念のため汚れても良い服装でおこしください。

●対象=絵を描くのが好きな小学生

●参加無料=事前申込は不要です。

●先着15名くらい

●完成した作品は5月いっぱい展示します。

 

【NEWS!】 あーる de 右京 その5 こどものアトリエ「こいのぼりをえがこう」開催!(5/6土)

2017.04.21 【NEWS!】ちょっと素敵な朝からクラシック 〜夏だー!スクリーン・ミュージック・ベスト!〜 前売券発売中

京都市呉竹文化センターがお届けする

ちょっと素敵な朝からクラシック 

 〜夏だー!スクリーン・ミュージック・ベスト!〜

 

清々しい朝のはじまりに、心躍る音楽を・・・。

今回は、「TVから聴こえるメロディ」をテーマに、京都市交響楽団メンバー9名による「京都しんふぉにえった」が、バラエティー溢れるプログラムで皆様をお迎えします。

映画音楽やラテン音楽・ジャズの素晴らしい名曲も、クラシックのサウンドと出会えば、心ときめく上品な音色に。

ここでしか聴けない、オリジナルアレンジによる楽しい演奏は必聴です!

9種の楽器が織りなす、華やかなアンサンブルをどうぞお楽しみください。

 

画像
※クリックすると拡大します

 

演 奏:京都しんふぉにえった (京都市交響楽団メンバーによるアンサンブル) 

 第1ヴァイオリン/中野 志麻

 第2ヴァイオリン/片山 千津子

 ヴィオラ/小田 拓也

 チェロ/渡邊 正和

 ファゴット/中野 陽一朗

 クラリネット/筒井 祥夫

 コントラバス/出原 修治

 トランペット/ハラルド ナエス

 打楽器/中山 航介

 

<演奏曲目> 編曲:小田 拓也

   アブレウ : 「ティコ・ティコ・ノン・フバー」

   ガーシュイン :「ポーギーとベス」より サマータイム

   アメージング・グレース

   アーレン: 「オズの魔法使い」より 虹の彼方に

   カラス:「第三の男」テーマ

   マンシーニ :「ピンク・パンサー」テーマ

         「ティファニーで朝食を」より ムーンリバー

   バデルト:「パイレーツ・オブ・カリビアン」テーマ ほか

   ※演奏曲目は当日に変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

平成29626日(月) 午前1030分開演(午前10時開場)

会 場 :京都市呉竹文化センター ホール (600席)

      京都市伏見区京町南7丁目35-1

      京阪本線・近鉄京都線「丹波橋駅」西口前

 

入場料 :全席自由 前売券900円(当日券1,000円)

     ※前売券が残っている場合につき当日券を発売します。

     ※未就学児の入場はご遠慮ください。

     ※4月21日(金) から当会館窓口でも前売券発売開始!

 

チケット販売

     京都市呉竹文化センター / 電話 075-603-2463

     京都コンサートホール / 電話 075-711-3231

     24時間いつでも!オンラインチケット購入

     その他、京都市西文化会館ウエスティ、京都市北文化会館、

     京都市右京ふれあい文化会館でもお買い求めいただけます。

 

主催:公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団/京都しんふぉにえった/京都市

助成:公益財団法人朝日新聞文化財団

 

2017.04.19 【ミニギャラリー】 寺田加代 クロッキー作品展 その4(4/19水〜4/24月)

【右京ふれあいミニギャラリー】

 

◆寺田加代 クロッキー作品展 その4

11月、1月、2月に続いて寺田さんがクロッキー作品を展示しています。

今回は「馬」をモデルに9点です。

 

会館ホワイエはどなたでもお入りいただけますので、ぜひご来館ください。

 

期間:平成29年4月19日(水)〜4月24日(月)

時間:午前9時〜午後5時 ※ただし、最終日は午後4時まで。

入場無料

出展者:寺田加代

 

◆「右京ふれあいミニギャラリー」の出展者を随時募集しています。   

 詳しくはこちらのページをご覧ください。

2017.04.14 【NEWS!】 『右京ブロック じどうかんまつり2017』(5/20)開催!

右京ブロック じどうかんまつり 2017

あつまれ みんな いっしょに あ・そ・ぼ!

 

平成29年520日(土)10:00〜15:00 

  ※雨天の場合は内容を一部変更します

京都市右京ふれあい文化会館 および 太秦安井公園芝生広場

★入場無料★


右京ふれあい文化会館や太秦安井公園芝生広場で、ステージ発表やからだを動かせる「あそびのコーナー」「体験・ふれあいコーナー」など、もりだくさんのイベントが実施されます。

また、このまつりには、地域の中高生・大学生もボランティアとして参加します。

爽やかな新緑の季節、ご家族そろってぜひご来場ください。

 

★画像をクリックすると拡大します(表裏/別ウィンドウ)

 

主催:

公益社団法人京都市児童館学童連盟

右京ブロック児童館まつり2017実行委員会

共催:

京都市右京ふれあい文化会館(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)

京都市

後援: 右京区社会福祉協議会

 

【NEWS!】 『右京ブロック じどうかんまつり2017』(5/20)開催!

2017.04.14 【NEWS!】 「京都市交響楽団みんなのコンサート2017」(8/19土)チケット発売中!

クリックで拡大します

(別ウィンドウ)

茂木大輔

京都市交響楽団みんなのコンサート2017
〜さあ、クラシックファンをはじめよう〜

『今日からみんなもクラシック博士!』 

★ティーンズ&ヤングアダルト向き → 4歳から入場OK

 

クラシックってこんなにおもしろい!

生のオーケストラ演奏とともに、オーケストラの楽器やクラシック音楽について、わかりやすいお話でお楽しみください。

夏休みの恒例イベント、家族で京響を聴こう!

 


2017年819日(土)14:00開演 

 京都市右京ふれあい文化会館 ホール

 

[指揮]

茂木大輔

(指揮者/NHK交響楽団首席オーボエ奏者)

 

[曲目]

J.シュトラウス2世:チック・タック・ポルカ
ベートーヴェン:序曲「レオノーレ」第3番から
メンデルスゾーン:「真夏の夜の夢」から 「結婚行進曲」
アンダーソン:クラシックのジューク・ボックス
アンダーソン:トランペット吹きの休日
L.モーツァルト:おもちゃの交響曲
シュライナー:どんどん小さく(インマー・クライナー)
アンダーソン:プリンク・プレンク・プランク
グノー:「ファウスト」から「トロイの娘たちの踊り」
ビゼー:「アルルの女」第2組曲から 「メヌエット」
ドビュッシー(ビュッセル編曲):小組曲

 


[入場料]

全席指定 前売800円/当日1,000円

※4歳未満のお子様は会場にお入りいただけません。
  親子室(京響 075-711-3110へ要事前予約/定員約10名)をご利用ください。

※当日券は、前売券が完売しなかった場合に限り発売します。

4/7(金)より、右京ふれあい文化会館の事務室で公演チケットを発売しています。

 良いお席はお早めに!!

 

[チケットお問い合せ]

◆京都市右京ふれあい文化会館 075-822-3349

京都コンサートホール 075-711-3231

 ロームシアター京都 075-746-3201

 24時間いつでも!オンラインチケット購入(要会員登録・無料)

  → 詳細は京都コンサートホールのウェブサイトをご覧ください。

チケットぴあ 0570-02-9999

  Pコード:8/19(土)=315-356

 

[主催]

公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団

京都市

 

[お問い合せ]

京都市交響楽団 075-711-3110

 公式ウェブサイト http://www.kyoto-symphony.jp/

 

【NEWS!】 「京都市交響楽団みんなのコンサート2017」(8/19土)チケット発売中!