京都市右京ふれあい文化会館

〒616-8065
京都市右京区太秦安井西裏町11番地の6
TEL:075(822)3349(代)
FAX:075(822)3384

トピックス

2012.04.26 京都市交響楽団みんなのコンサート2012 チケット発売中

京都市交響楽団みんなのコンサート2012

~さあ、クラシックファンをはじめよう~

 

毎年恒例の「京都市交響楽団みんなのコンサート」

今年は指揮に関谷弘志さん、司会に福山俊朗さんを迎え、

“わきあいあい ~アニマルファンタジー~”と題して

0歳からご入場いただけるキッズ向きコンサートを開催します。

 

チラシをクリックすると

大きく表示されます。

チラシ裏面はこちら

平成24年8月23日(木)

午前11時開演(開場10時30分)

 

入場料(全席指定)

前売800円/当日1000円

 

●0歳児から会場にお入りいただけます。

●3歳未満のお子様で、保護者のひざ上にお座りの

 場合は無料、3歳未満でも座席の必要なお子様、

 3歳以上のお子様は入場券が必要です。

 

【チケットお問合せ】

当会館窓口

京都コンサートホール・オンラインチケット購入

チケットぴあ(電話0570-02-9999:Pコード155-842)

で取り扱っております。

 

 

京都市交響楽団ホームページはこちら

 

演奏曲目等はこちらをご覧ください。

 

 

2012.04.01 東日本大震災義援金について

当財団が管理運営を行っております、京都コンサートホール、京都会館、東部文化会館、呉竹文化センター、西文化会館ウエスティ、北文化会館及び右京ふれあい文化会館の7施設において、東日本大震災の被災者の皆様へお送りする義援金の募金箱を2011年3月13日(日)から設置させていただき、その協力金は2012年3月31日(土)現在、総額170万3千499円のご支援をいただいております。

ご協力をいただきました多くの皆様に、心から厚く御礼申し上げます。

皆様からお預かりしました義援金は、日本赤十字社を通じて東日本大震災義援金へ送金いたしました。

  

公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団

 

2012.03.10 特別上映会『一枚のハガキ』前売券の販売を開始しました。

戦争ですべてを失った彼らを
巡り合わせたのは「一枚のハガキ」だった。

 

すべてを奪い、人生を狂わせた戦争。
それでも命がある限り、人は強く生きていく。

日本映画界の至宝、新藤兼人が人生をかけた 最後の最高傑作です。

映画を愛するすべての人に、いまを生きるすべての人に観てほしい「希望と再生」へのメッセージ。

 

 

タイトル:一枚のハガキ

監  督:新藤兼人

出  演:豊川悦司/大竹しのぶ/

     六平直正/柄本明/倍賞美津子/

     大杉漣/津川雅彦

        川上麻衣子/絵沢萌子/大地泰仁/渡辺大/麿赤兒

上映時間:114分

 

 

◆上映日及び会場

 

上映日

会  場 電話番号
5月2日(水)    

西文化会館ウエスティ

(西京区役所横)

075‐394‐2005

5月3日(木・祝)

東部文化会館

(山科椥辻)

075‐502‐1012

5月4日(金・祝)

北文化会館

(キタオオジタウン内)

075‐493‐0567

5月5日(土・祝)

右京ふれあい文化会館

(JR花園駅南)

075‐822‐3349    

5月6日(日)    

呉竹文化センター

(丹波橋駅西)

075‐603‐2463

 

 

 

◆上映開始時間(各会場とも2回上映)

 1回目 10:30

 2回目 14:00

(開場時間は上映開始時間の30分前です。)

 

 

◆料金 

 

前売

当日
一 般 1,000円 1,300円

シニア(60才以上)

障がい者

小学生以上

高校生以下

800円 1,000円

 

*前売券は全館共通・自由席です。

*前売券が売り切れた場合は当日券の販売はいたしません。

*当日券がある場合は上映開始時間の1時間前に販売を開始します。

*前売券は、各会場事務所、京都映画センター事務所(二条河原町西入る南側)

  または、お近くのローソンでもお買い求めいただけます。発売は5月5日(土)まで。(Lコード:52734)

2012.03.07 文化芸術活性化パートナーシップ事業無料公演を開催しました。

平成23年度文化芸術活性化パートナーシップ事業のパートナー団体

「NEO吹奏楽団」による無料公演を開催しました。

 


3月4日(日)

 

NEO吹奏楽団 第21回定期演奏会

 

開演前のアンサンブル演奏 ロビーではNEO吹奏楽団の1年間の活動を展示しました。
第1部 指揮 団長 畑 尚樹

第1部 嵯峨中学校との合同演奏

指揮 嵯峨中学校 山崎 直人先生

第2部 指揮 伊勢 敏之氏 アンコールでは映像で活動を振り返りました。

 

3月4日にパートナー団体の「NEO吹奏楽団」による

【NEO吹奏楽団 第21回定期演奏会】を開催しました。

 

一部では映画音楽の演奏で馴染みのメロディや、共演に京都市立嵯峨中学校吹奏楽部を迎え、約80名による厚みのあるサウンドを披露しました。 

また、二部では伊勢敏之氏を客演指揮に迎え“パイアサの飛翔”“アルメニアンダンス Part1”と力強い演奏を披露しました。

 

プログラムにはNEO吹奏楽団の情報がぎっしり詰まった“NEOだより”も挟み込まれ、NEO吹奏楽団の明るい雰囲気をお楽しみいただきました。 

たくさんのご来場誠にありがとうございました。

2012.03.01 京都市交響楽団による楽器クリニックを開催しました。

2月25日に京都市立嵯峨中学校において「京都市交響楽団による楽器クリニック」を開催しました。

 

右京区内中学校の吹奏楽部員を対象として、トランペットパートに早坂宏明さん、クラリネットパートに筒井祥夫さんを講師に迎えワークショップを開催しました。

 

京都市立嵯峨中学校

 

開催日は土曜日でしたが、部活動で登校している生徒さんが元気な挨拶で迎えてくれました。

 

トランペットパート24名、クラリネットパート34名と多数の生徒さんの参加に加えて、別パートの生徒さんの見学もあり、皆さんの熱心な姿に関心させられました。

 

まずは講師2人によるお手本です。 トランペットパートでは4パートに分かれての重奏を行いました。
クラリネットパートは音楽室に何とか入れる大人数の参加でした。 廊下にまで熱い指導が伝わります!!

 

今回は1時間半と限られた時間であっという間の講習会となり、「もっと長い時間で受けたかった」、見学者からは「別パートも開催してほしい」などたくさんの意見を頂き、今後の開催に向け参考となりました。

参加頂いた生徒の皆さん、お疲れ様でした。

2012.02.15 右京ふれあい合同演奏会を開催しました。

2月12日に第10回目となる「右京ふれあい合同演奏会」を開催しました。

 

右京ふれあい合同演奏会は右京区内の公立中学校吹奏楽部や音楽部、和太鼓部が各学校間の交流を深め、技術の向上を図ることを目的とし開催され、今回は節目となる第10回目を迎えました。

 

●各校演奏の様子

高雄中学校 梅津中学校

双ヶ丘中学校

四条中学校 周山中学校 嵯峨中学校
西院中学校 蜂ヶ岡中学校 太秦中学校
西京極中学校

宕陰小・中学校

客席の様子

 

 

最後は毎年恒例となっております、1年生、2年生吹奏楽部の合同演奏です。

100名を超える大迫力の合奏で会場を揺らしました。2年生の合同演奏には西京極中学校合唱部と1年生の皆さんによる合唱も加わりました。

 

1年生合同演奏 2年生合同演奏

 

たくさんのご来場・ご声援誠にありがとうございました。

2012.02.09 「NEO吹奏楽団」無料公演 “第21回定期演奏会”を開催します。(終了しました。)

 

NEO吹奏楽団

 

第21回定期演奏会

 

平成23年度文化芸術活性化パートナーシップ団体「NEO吹奏楽団」による無料公演を開催します。

NEO吹奏楽団による映画音楽等の演奏のほかに京都市立嵯峨中学校吹奏楽部と共に合同演奏をお送りします。

 

演奏曲目等はチラシをクリックしてご覧ください。

2012.01.30 「コーラスフェスティバル in 右京」を開催しました。

 1月29日に右京ふれあい文化会館自主事業の

「コーラスフェスティバル in 右京」を開催しました。

 

地域で活動されているコーラスグループ、合唱団に加えて京都聖母学院中学校・高等学校コーラス部をお迎えし各団体が日頃の練習の成果を発揮されました。

 

それぞれの個性はあるものの、どこかで聞いた馴染みある曲が多く選曲されており、客席のお客様にはゆったりとしたひとときをお楽しみいただきました。

 

ニューまどかコーラス

ぷらむ・ありす

 

女声合唱団キルシェ&アウトリーチェ

Ragtime

 

アンサンブル・アワーズ

「蒼の会」の合唱団

 

コール・アマービレ

聖母学院中学校・高等学校コーラス部

 

たくさんのご来場誠にありがとうございました。

2012.01.23 文化芸術活性化パートナーシップ事業無料公演を開催しました。

平成23年度文化芸術活性化パートナーシップ事業のパートナー団体

「京都ウインドオーケストラ」、による無料公演を開催しました。

 


1月22日(日)

 

京都ウインドオーケストラ新春コンサート2012

〜映画音楽を集めて〜

 

 

1月22日にパートナー団体の「京都ウインドオーケストラ」による

【京都ウインドオーケストラ新春コンサート2012 〜映画音楽を集めて〜】

を開催しました。

 

一部では映画『道』〜La Strada〜の中から6曲を演奏しました。この中にはフィギュアスケートの高橋大輔選手がBGMに使用された曲もありスケートの演技を思い出された方もいらしたかと思います。

 

二部では『インディ・ジョーンズ』『スタジオジブリ』『サウンド・オブ・ミュージック』等もはや説明不要の名曲が続きました、また、このコンサートで毎年大人気の≪京都ウインドオーケストラ教養講座≫も楽しく教養を学べました。

 

今回のコンサートでは客席が満席となる一杯のお客様をお迎えし、団員の演奏にも力が入り、素晴らしいコンサートを開催することが出来ました。

たくさんのご来場誠にありがとうございました。

2012.01.23 右京ふれあい合同演奏会を開催します。(終了しました。)

 第10回右京ふれあい合同演奏会

 

 

平成24年2月12日(

13:00〜16:30 (開場12:30)

 

入場無料

(定員になり次第入場をお断りする場合があります。)

 

右京区内にある中学校音楽部(吹奏楽・合唱・太鼓)の演奏会を開催いたします。

 

各校の演奏とフィナーレは吹奏楽部1年生と2年生の合同演奏をお聞きいただけます。2年生合同演奏には合唱も加わって、よりパワフルな演奏を披露します。

 

 

クリックすると大きく表示されます

≪出演順≫

 1.高雄中学校和太鼓部

 2.梅津中学校吹奏楽部

 3.双ヶ丘中学校吹奏楽部

 4.四条中学校吹奏楽部

 5.周山中学校吹奏楽部

 6.嵯峨中学校吹奏楽部

 7.西院中学校吹奏楽部

 8.蜂ヶ岡中学校吹奏楽部

 9.太秦中学校吹奏楽部

10.西京極中学校音楽部(合唱)

11.宕陰小・中学校和太鼓部

12.1年生合同演奏

13.2年生合同演奏

2012.01.06 『コーラスフェスティバル in 右京』を開催します。(終了しました。)

右京ふれあい文化会館では,地域で活動されるコーラス団体の皆さんの

発表と交流を目的として『コーラスフェスティバル in 右京』を開催します。

 

クリックすると大きく表示されます。

●開催日時

 

平成24年1月29日(日)

13:30開場

14:00開演

 

 

●入場無料

 

(定員になり次第入場をお断りする場合があります。)定員448名

 

●出演団体

 ニューまどかコーラス

 ぷらむ・ありす

 女声合唱団キルシェ&アウトリーチェ

 Ragtime

 アンサンブル・アワーズ

 「蒼の会」の合唱団

 コール・アマービレ

 京都聖母学院中学校・高等学校コーラス部

 

出演団体・演奏曲目等、詳しくはこちらをクリックしてご覧ください

2012.01.05 「京都ウインドオーケストラ」無料公演“新春コンサート2012”を開催します。(終了しました。)

京都ウインドオーケストラ

新春コンサート2012

〜映画音楽を集めて〜

 

平成23年度文化芸術活性化パートナーシップ団体「京都ウインドオーケストラ」による無料公演を開催します。

古今東西の映画の中から名曲をセレクトし吹奏楽アレンジにて披露します。

 

演奏曲目等はチラシをクリックしてご覧ください。

2012.01.05 文化芸術活性化パートナーシップ事業教育プログラムを開催しました。

平成23年度文化芸術活性化パートナーシップ事業のパートナー団体

「NEO吹奏楽団」、による教育プログラムコンサートを開催しました。

 


12月11日(日)

右京区民文化フェスティバル2011

第1部子どもお楽しみステージ

 

 

毎年開催されております「右京区民文化フェスティバル」の第1部として

NEO吹奏楽団による教育プログラムを開催させていただきました。

楽器紹介やおなじみのポップス曲を演奏しました。

また、この日ご来場いただきましたお子様にはカスタネットとタンバリンのおもちゃ楽器をプレゼントし、一緒に合奏に加わって演奏していただきました。

 

NEO吹奏楽団では3月4日(日)に当会館にて

文化芸術活性化パートナーシップ事業 無料公演として

「第21回定期演奏会」を予定しております。

 

入場無料で開演は14時の予定となっておりますので

こちらにもどうぞお越しください。

2012.01.05 京都熟年朗読劇アカデミーが終了しました。

9月より開講しておりました「京都熟年朗読劇アカデミー」が終了し、無事に卒業公演を終える事が出来ました。

ここで、熟年朗読劇アカデミーの活動を振り返りますので、ご覧下さい。

 

 

1授業風景 

 朗読の5つの要素

 1.大きさ

 2.高低

 3.速さ テンポ リズム

 4.間

 5.音色

 など朗読の基本を学びました。

 

 

2授業も後半になってくると

 本番を想定して

 マイクを使ってリハーサルを

 行いました。

 

 マイクを通って聞こえる声の違い等を

 確認していきます。

 

 

 

 

3卒業公演本番風景

 

 背景には各パートのイメージを

 スライドにして投影しました。

 

 スポットライトを浴びると

 緊張感も増大します。

 

 

 

 

4本番終了

 

 皆さん緊張から解放され

 安堵の表情や笑顔などが見られます。

 

 

 

 

 

 

 

5集合写真

 

 受講生の皆さん

 お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

「京都熟年朗読劇アカデミー」は来年度も開催予定です。

 50歳以上で朗読に興味のある方のご参加お待ち致します。

2011.12.23 平成24年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 パートナー大募集!!

平成24年度文化芸術活性化パートナーシップ事業
パートナー募集について
 
 
財団法人京都市音楽芸術文化振興財団では,地域文化会館(京都市内に5館)を活動拠点として,市民の皆様の文化芸術活動がより一層活性化するため,《文化芸術活性化パートナーシップ事業》を実施しています。
この度,地域文化会館と共に,地域の皆様に魅力ある舞台芸術を披露していただく公演の開催や,未来を担う子どもたちへの教育プログラム(ワークショップやミニコンサート等)に取り組んでいただけるパートナーを募集します。
パートナーには,練習場所として地域文化会館を利用する場合の会場利用料金の一部負担や公演情報等の情報発信,地域での活動機会のコーディネイト等を行います。
 
1. 募集対象 
  •  演劇,舞踊又は音楽に関わる活動を行っている芸術団体で,プロ,アマは問いません。
  •  原則として,京都市内に住所及び活動の拠点がある団体とします。
 
2. 事業内容
 【活動支援】
  • パートナー(団体)が地域文化会館のホールを練習として利用する場合,通常利用料金の20%の料金で貸し出します。さらに,活動拠点のホールでの日程調整が整わない場合は,他の地域文化会館(全5館)のホール利用についても調整を行います。
  • 付属設備(ピアノや椅子,譜面台等)の利用料は無料とします。
  • パートナーの公演情報や活動の情報発信を支援します。(地域文化会館内にチラシ等掲載場所の確保や,地域文化会館ホームページでの情報発信等)
  • その他,地域での活動機会をコーディネイトします。

 

 【文化芸術活動の実施】
  • 活動拠点となる地域文化会館と共に地域の文化振興を担っていただくパートナーとして,魅力ある舞台芸術を披露する無料公演を地域文化会館で年1回以上開催していただきます。会場及び付属設備利用料は無料です。
  • 地域の子どもたちを対象に教育プログラム(ワークショップまたはミニコンサート等)を地域文化会館で年1回以上開催していただきます。会場及び付属設備利用料は無料です。
 
3. 募集期間及びその対象となる実施期間                     
 募集期間…平成24年1月5日(木)〜1月29日(日)
 実施期間…平成24年4月1日(日)〜平成25年3月31日(日)の12箇月間
 
 【利用できる区分】

  午前区分…午前9時〜午前12時

  午後区分…午後1時〜午後5時

  夜間区分…午後6時〜午後9時30分

※ 区分間の時間帯は区分をまたがって使用する場合のみ利用できます。

  • 休館日…12月28日〜翌年1月4日及び毎週火曜日(休日の場合はその翌日)
※ その他設備点検等のため臨時休館する場合があります。
 
4. 利用の条件
  • 地域文化会館との窓口になる担当者を決めてください。
  • 毎月上旬に,ご利用いただけるホールの状況(概ね3箇月先)をお知らせします。(無料公演及び教育プログラムの日程調整を除く)
  • 定期的な(例:毎週何曜日,毎月第一何曜日 等)利用はできません。
  • ホールの空きがなく,また創造活動室が空いている場合は,創造活動室をホールに代えて利用していただくことがあります。
  • 通常の練習には,地域文化会館のスタッフは立ち会いません。
  • 公演等終了後(概ね1箇月以内)に報告書を提出していただきます。
  • 公演を有料で開催しパートナーが収益を収入する場合は,公演に伴う会場利用料金及び付属設備利用料金は全額パートナーの負担となります。
 
【施設を利用する際の費用負担について】
◆練習時
負担なし…付属設備利用料金
負担あり…ホール及び創造活動室の通常の施設利用料金の20%の料金,左記以外の施設利用料
公演等の本番時
負担なし…ホール,創造活動室等の施設利用料及び付属設備利用料(ホール公演の場合,舞台・照明・音響各1名の職員がつきます),レクリエーション保険費
負担あり…舞台増員人件費(舞台(ひな壇等)・照明(カラー演出等)・音響(3ch以上のマイク使用)設備の追加がある場合),ピアノ調律費,楽器借料,楽器運搬費,楽譜印刷費,謝礼(指揮者,指導者等)
◆広報宣伝について
負担なし…公演チラシ及びプログラムの用紙代(色上質紙/輪転機による印刷費含む)
負担あり…公演チラシ及びプログラムのデザイン,単独広告等の広告宣伝費
      ※ その他については,お問い合わせください。
 
5. 相談会の実施
パートナーの募集に当たり,次のとおり相談会を実施します。相談会に出席を希望される団体は,前日までに財団法人京都市音楽芸術文化振興財団まで電話,FAX,又はEメールで申し込んでください(「10. 問い合わせ先」を参照)。
 
日 時
場 所
平成24年1月15日(日)午後2時〜8時
京都市北文化会館 会議室
 
6. パートナーの選考
  • パートナーの選考は,選考委員会が審査のうえ決定します。
  • 実技,面接審査は実施しません。
 
7. 選考結果の通知
 
  平成24年3月に選考結果を文書で通知します。
 
8. 注意事項
地域文化会館の利用にあたり,次の事項に該当する場合は,利用の制限,利用許可の停止又は取消しを行うことがあります。
  • 本制度の趣旨に反すると認められる行為があったとき
  • 地域文化会館の利用規程に反したとき
 
 
9. 応募方法
別紙「パートナー応募申込書」に必要事項を記入のうえ,「活動実績資料」*を添えて,申込締切日までにご希望の地域文化会館へ郵送又は持参してください。
  •  郵送の場合は封筒に申込書在中の旨,朱書きしてください。
  • お送りいただいた資料は,お返し致しませんので御了承ください。
 
※ 活動実績資料として,公演の映像(DVD)や音源(CD,MD)を提出してください。このほか,過去の公演等のチラシ・プログラム・写真や,新聞,雑誌等の掲載記事など,団体の活動内容が分かるものを提出してください。
 
10. 問い合わせ先
財団法人京都市音楽芸術文化振興財団 事業課 担当:前田(賢),福川
  TEL:075-711-2980 FAX:075-711-2955
  メールアドレス:j.fukukawa@kyotoconcerthall.org
 

★「パートナーシップ事業」募集案内のPDFはコチラをご覧ください。

パートナー応募申込書のPDFはコチラをご覧ください。