京都市右京ふれあい文化会館

〒616-8065
京都市右京区太秦安井西裏町11番地の6
TEL:075(822)3349(代)
FAX:075(822)3384

トピックス

2016.10.19 【NEWS!】 「ちょっと素敵な朝からクラシック 〜大人も楽しみたいクリスマス!〜」(12/16金@呉竹文化センター)チケット発売開始

 

 ◆チケット販売

   京都市右京ふれあい文化会館・・・・・・電話 075-822-3349

   京都コンサートホール・・・・・・・・・・・・・電話 075-711-3231

   ロームシアター京都・・・・・・・・・・・・・・・電話 075-746-3201

 

 24時間いつでもオンラインチケット購入

 

 以下の文化会館でもお買い求めいただけます。

   京都市東部文化会館・・・・・・・・・・・・・電話 075-502-1012

   京都市呉竹文化センター・・・・・・・・・・電話 075-603-2463

   京都市西文化会館ウエスティ・・・・・・電話 075-394-2005

   京都市北文化会館・・・・・・・・・・・・・・・電話 075-493-0567

 

主催:公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団

    京都しんふぉにえった

    京都市

助成:公益財団法人朝日新聞文化財団

 

2016.10.17 【公演レポート】 『心に響く、おとな BAND SESSION 2016 ―おっちゃんて言わんといて』(8/28)

おとなパワー、集結せよ。

over45よ、ギターを取れ!

 

去る8月28日(日)、3回目となる『心に響く、おとなBAND SESSION 2016―おっちゃんて言わんといて』を開催しました。

2014年、2015年の熱いライブに刺激を受けたのか、ますますヒートアップする応募と審査をくぐり抜けたおとなBAND7組が次々にパフォーマンスを繰り広げました。

会館スタッフが撮影した写真を交え、ライブの模様を全5回に分けてレポートします。

 

【目次】

緑色の文字をクリックすると各ページへジャンプします

その1…開演まで/動画リンク集

その2…UNiSON. FaM、夢殿BAND

その3…T&A、KYOØWY

その4…THE MAYBEAS、MR.JINGLES

その5…Betty

     (番外)公演終了後のミニ交流会

 

2016.10.13 【ミニギャラリー】 嵯峨野絵画サークル 絵画展(10/13木〜10/16日)

【右京ふれあいミニギャラリー】

 

◆嵯峨野絵画サークル 絵画展

 

昨年も出展していただいた「嵯峨野絵画サークル」の絵画展です。

夜空に浮かぶ満月を題材とした作品18点が飾られています。

同じモチーフでも人によって表現の仕方がさまざまで興味深いです。

 

会館ホワイエはどなたでもお入りいただけますので、ぜひご来館ください。

 

 

 

期間:平成28年10月13日(木)〜10月16日(日)

時間:午前9時〜午後7時 ※ただし、最終日は午後4時まで。

入場無料

出展者:嵯峨野絵画サークル 小丸

 

◆「右京ふれあいミニギャラリー」の出展者を随時募集しています。   

 詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

2016.10.02 【更新情報】パートナーシップ事業『エトワール スペシャルコンサート ブラス×バレエ』(12/11)開催

パートナーシップ団体「ママさんブラス 京都エトワール合奏団」による無料公演を開催します。

今度はなんと吹奏楽とバレエが夢の共演です!

入場無料、しかも0歳からOKですので、どうぞお気軽にご来場ください。

 

 

『エトワール スペシャルコンサート ブラス×バレエ』

2016年12月11日(日)15:00開演 

京都市右京ふれあい文化会館 ホール

詳細はコチラをクリック!

 

2016.09.21 【ミニギャラリー】 水墨画同好会日向葵 水墨画展(9/21水〜9/26月)

【右京ふれあいミニギャラリー】

 

◆水墨画同好会日向葵 水墨画展

2週続けて水墨画展が開かれています。

水墨画のサークルによる作品発表展で、合計28枚の作品が飾られています。

会館ホワイエはどなたでもお入りいただけますので、ぜひご来館ください。

 

 

 

期間:平成28年9月21日(水)〜9月26日(月)

時間:午前9時〜午後7時 

    ※ただし、最終日は早く終わることがあります。

入場無料

出展者:水墨画同好会日向葵

 

◆「右京ふれあいミニギャラリー」の出展者を随時募集しています。   

 詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

2016.09.16 【NEWS!】 海外シアターによる言葉のない人形劇『うちへ帰ろう』(11/5土-6日)

京都から世界へ発信する国際舞台芸術祭「KYOTO EXPERIMENT(キョウト エクスペリメント)」の1つ、誰もが楽しめる「こどもとおとなの演劇祭 プレイ!パーク」が京都市右京ふれあい文化会館にやってきます。

デンマークの「シアター・リフレクション」と、シンプルでエレガントな表現形式で子どもの想像力を羽ばたかせる作品を創作するアイルランドの「シアターブラナー」。

2つの劇団の共同製作作品『家へ帰ろう』は、言葉を使わずに、しなやかな印形の動きと音楽で表現される、一人の男の子の冒険物語です。

クローゼットで見つけた飛行機に載って、宇宙へと旅立つ主人公を予期せぬ困難が待ち構えています。真っ暗な背景にふわりと描き出される未知の世界への冒険は、愛と勇気と優しさに包まれています。

右京で世界のアートに触れるチャンスですよ!

詳しくはコチラをクリック!

 

2016.09.14 【ミニギャラリー】 墨遊会水墨画展(9/14水〜9/19月)

【右京ふれあいミニギャラリー】

 

◆墨遊会水墨画展

水墨画の同好会「墨遊会」による、墨一色の作品や彩色された作品など、水墨画28点が出展されています。

会館ホワイエはどなたでもお入りいただけますので、ぜひご来館ください。

 

 

 

 

期間:平成28年9月14日(水)〜9月19日(月)

時間:午前9時〜午後7時 

    ※ただし、最終日は早く終わることがあります。

入場無料

出展者:墨遊会

 

◆「右京ふれあいミニギャラリー」の出展者を随時募集しています。   

 詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

2016.09.10 【NEWS!】 サンサ右京で「嵯峨大念佛狂言とお茶会」が開かれます(10/1土)

クリックで拡大!

清涼寺(嵯峨釈迦堂)で嵯峨大念佛狂言保存会により年数回演じられている「嵯峨大念佛狂言」が、サンサ右京で初めて上演されます。

一般に知られる能楽の狂言とは異なり、すべて民間人で行われている「嵯峨大念佛狂言」は、役者が全員面を着けてセリフ無しに進行する「仮面の無言劇」で、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

今回、京都市右京ふれあい文化会館も「面着け体験」コーナーをお手伝いします。

サラシを2枚頭に巻き付けて面を着けるとすっかり役者気分!

右京区の伝統芸能を身近に感じる良い機会ですので、ぜひ足をお運びください。

 


 

国指定重要無形民俗文化財

「嵯峨大念佛狂言とお茶会」

2016年101日()13:30〜
場所:サンサ右京 1階ロビー(地下鉄太秦天神川駅上/右京区役所内)

 

13:30〜 

【嵯峨大念佛狂言 公演  演目:蟹殿(かにどん) 】

観覧無料
おなじみの「さるかに合戦」に「桃太郎」の話を加味した勧善懲悪を説く仇討ちのお話です。

 

14:30〜 

【面着け体験 お囃子の楽器(鉦、太鼓、笛)の紹介】

参加無料
狂言で用される貴重な面(おもて)を実際に着けていただけます。

また、囃子方で使われる楽器を間近で観ていただけます。

【お茶会】

無料/先着120名

京都嵯峨芸術大学茶道受講学生のお点前(表千家流)とお茶菓子をお楽しみください。

 

主催:嵯峨大念佛狂言保存会、右京区役所

協力:京都嵯峨芸術大学

    京都市右京ふれあい文化会館

    京福電気鉄道株式会社

お問合せ:右京区役所地域力推進室 企画担当(075-861-1784)

 

2016.09.02 【ミニギャラリー】 高齢者アート作品展示(9/2金〜9/8木)

【右京ふれあいミニギャラリー】

 

◆高齢者アート作品展示〜フラワー・サイコロジー協会

山ノ内にある有料老人ホーム『グランダ山ノ内』にご入居の方や地域の方が参加されるカフェイベント「ひよりカフェ」(第二火曜開催)の中で、8/9(火)に「創作の時間」として、自由に絵を描くプログラムを行われました。

「絵を描くのは苦手…」とおっしゃる方も、自由に線を引き色を付けていくと、色鮮やかな作品になっていったそうです。今回、その際に出来上がった作品20点を展示しています。

会館ホワイエはどなたでもお入りいただけますので、ぜひご来館ください。

 

グランダ山ノ内…公式サイト

NPO法人フラワー・サイコロジー協会…http://tutti-casa.com/

 

 

 

期間:平成28年9月2日(木)〜9月8日(木)

時間:午前9時〜午後7時 

    ※ただし、最終日は早く終わることがあります。

入場無料

出展者:NPO法人フラワー・サイコロジー協会

 

◆「右京ふれあいミニギャラリー」の出展者を随時募集しています。   

 詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

2016.09.01 【NEWS!】 全トイレに暖房便座を設置しました。

利用者の皆さんからのリクエストにお応えし、会館内の全トイレ(男・女・身障者用)に暖房便座を取り付けました。

京都市内よりちょっと冷え込む右京のまち。冬場はヒヤッとしていました。

夏(初夏から晩秋)を除いて稼働する予定です。

 

2016.09.01 平成29年度文化芸術活性化パートナーシップ事業 〜パートナー団体の募集について〜

 

    

   お問い合わせ:京都市右京ふれあい文化会館 075-822-3349

 

      『募集パンフレット』 はコチラ(PDF:約870KB)

 

      『応募申込書』 はコチラ(PDF:約470KB)

 

 

2016.08.29 【NEWS!】 『ちょっと素敵な朝からクラシック 〜どこかで耳にしたクラシック!〜』チケット発売中

 

※諸事情により、コントラバス奏者を出原修司に変更させていただきます。あらかじめご了承願います。

チケット販売

    当会館の窓口にて

    京都コンサートホール・・・・・・電話:075-711-3231

    ロームシアター京都・・・・・・・・電話:075-746-3201

    24時間いつでも  オンラインチケット購入

 

  その他、以下の文化会館の窓口でお買い求めいただけます。

    京都市東部文化会館・・・・・・・・・・・電話:075-502-1012

    京都市呉竹文化センター・・・・・・・・電話:075-603-2463

    京都市西文化会館ウエスティ・・・・ 電話:075-394-2005

    京都市北文化会館・・・・・・・・・・・・・電話:075-493-0567

 

 

主催:公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団 / 京都しんふぉにえった / 京都市

助成:公益財団法人朝日新聞文化財団

 

2016.08.28 【NEWS!】 『おとな BAND SESSION 2106』本日開催!

おとなパワー、集結せよ。

over45よ、ギターを取れ!

本気で遊ぶおとなのためのライブステージ、本日開催!

雨模様ですが、ホールの中はクールでドライ。

熱い演奏を応援に来てください。

お待ちしております!

ただいま絶賛仕込中!
受付の準備も整いました

 


平成28年828日(日) 15:00開演

京都市右京ふれあい文化会館 ホール

入場無料(定員448名)

 

クリックで拡大!

2016.08.26 【レポート】 あーる de 右京『こども画伯のアトリエ』(8/18)大盛況!

京都市右京ふれあい文化会館の新しいアート・シリーズ、「あーる de 右京」

会館に気軽に来れるようにと、30分程度の短時間=「お試しサイズ」で、コンサートやワークショップなど芸術や文化に気軽に触れる時間をお届けするもので、8/18(木)に第1回の『こども画伯のアトリエ』を開催しました。

 

右京区にある京都嵯峨芸術大学の学生団体KURU KULUと、会館のご近所サンの安井児童館に通う小学2〜5年の子どもたち15名が、入り口にある大きな窓ガラスに、「海の中」をモチーフにたくさんの絵を描きました。

 

 
まずスタッフとKURU KULUから説明  
大きなクジラがみんなを待ち受けている! 水で落とせるクレヨンやマッキーを使います

 

子どもたちは、最初は恥ずかしがって小さなさかなやクラゲを描いていましたが、KURU KULUが描いた大きなクジラの絵に触発されて誰かが大きめのさかなを描きだすと、次から次へとカラフルな絵が生まれていきます。

約1時間後には、2.5m四方の大きな窓ガラス2枚が、いろとりどりのさかなたちで埋め尽くされました!

 

  どんどん、どんどん描いていく!

 

今回、KBS京都のニュース番組と毎日新聞社の取材が入り、マイクやカメラを向けられた子どもたちは楽しそうに応じていました。

 

楽しいです、と応えてくれていました テレビに映るんだ〜
恥ずかしいけど嬉しいな 新聞社のカメラにもパチリ

 

最後に会館スタッフから、ちょうど開かれているリオ五輪にならって子どもたちに手作りの「金メダル」を授与すると、元気な声で「ありがとうございました!」とお礼を言ってくれました。

 

やった!金メダルだ! KURU KULUの二人にも子どもたちから
最後にみんなで記念撮影!

 

夕方からは舞台スタッフのアイデアで、絵と入口付近をブルーにライトアップ!

まるで海の底のような不思議空間になっています。

日中、絵を描きに来てくれた子どもがご家族を誘って見に来てくれていました。

また、会館利用者や通りすがりの方も「あら!きれい!」と足を止めて見入っていました。

夏休みの終わりに良い思い出になったようで、私たち会館スタッフもとても嬉しいです。

絵のライトアップは8/28(日)まで続きますので、夜の散歩ついでにぜひお立ち寄りください。いつもと違う雰囲気で良いですよ。

 

 

次回以降の「あーる de 右京」は現在鋭意計画中です。

詳細が決まりましたら、このウェブサイト等でお知らせいたしますので乞うご期待!!

 

2016.08.26 【NEWS!】 『おとなBAND SESSION 2016』(8/28)、いよいよ週末!

バンド紹介のパネルも登場

本気で遊ぶおとなのためのライブステージ、

『心に響く、おとな BAND SESSION 2016 ―おっちゃんて言わんといて』

いよいよこの週末に開催です!!

7バンド総勢39名が、ロックやJ-POP、ジャズナンバー、GS、ビートルズなどさまざまなジャンル全35曲を熱く熱〜く演奏します。

司会を務めるのは、第1回(2014年)からお馴染みの遠藤のぶこさん!テンポの良いトークもライブを盛り上げますよ。

年に一度のバンドライブ、ぜひ客席から応援の熱い拍手をお送りください!

 


 

市民創造ステージ in 右京

心に響く、おとな BAND SESSION 2016

―おっちゃんて言わんといて―

 

平成28年828日(日) 15:00開演

京都市右京ふれあい文化会館 ホール

入場無料(定員448名)

 

クリックで拡大!